宅建 試験 2012

2017年(平成29年)宅建試験日程

今年度の試験日程は下記になります。

  日程
受験申込期間 郵送による申込み:2017年7月3日(月)~7月31日(月)
インターネットによる申込み:2017年7月3日(月)9:30~7月15日(土)21:59
受験費用 7,000円
試験実施 2017年10月15日(日)13時~15時
合格発表 2017年11月29日(水)

なおインターネットからの申込では、複数の試験会場がある都道府県の場合は試験会場を選択できます(先着順)。試験は47都道府県で開催され会場も200以上あるので希望がある人は早めに申込ましょう。

※最新の情報は不動産適正取引推進機構のウェブサイトよりご確認ください。

申込をしても受験しない人が40,000人

宅建の受験者や合格率はこちらの表に掲載していますが、実は例年受験者よりも40,000人くらい多くの人が試験に申込をしています。

つまり試験の申込をして受験料金も払ったのに試験を受けない人が40,000人くらいいるわけです。受験料金を7,000円なので、ある意味無駄になるお金が2億8,000万円にもなりますから規模が大きいですね。

同様の傾向は宅建のように受験資格に制限がない他の国家資格にもみられます。申込をしても受験しない1番の理由は「勉強したけれど試験に間に合わなくて受けるだけ無駄だと思った」ということのようで、特に独学で勉強した人に多いです。

このようにならないように計画的に学習してください。また試験に不安はつきものです。万が一残念な結果になったとしても本番を経験できることは次回の受験でプラスに働くでしょう。

試験本番を安心してむかえらる宅建勉強法